Home > 日記 > 懐かしい匂い

懐かしい匂い

  • Posted by: kirika
  • 2009年2月15日 21:29
  • 日記

 娘の幼稚園の作品展でした。
こどもの創造力は無限だなーと改めて感じました。

絵の具に粘土に木工、どれもそれぞれ違っていて個性的でおもしろい。作品の匂いを感じたら私自身の幼稚園時代も思い出しちゃいました。あの頃描いた絵やその時の想いを。

  
パソコンで制作した作品と発表会の時の絵です。衣装や髪型までよく描けていました。こどもって大人以上によく観察していますね。


本立て。のこぎり、かなづちを使っての制作です。一年生になったら使えます☆


「もしも、物に気持ちがあったら」というテーマだそうです。 
この作品は一番楽しかったかも。こどもの想いが様々で楽しかったです。ネガティブな気持ちが多かったような気もしましたが...(笑)。

ホールではみんなで作った楽しい作品がたくさんありました。おおきなはらぺこあおむし、かわいかったです。
  

   
紀理が「この部分を作ったんだよー」などと一生懸命説明して案内してくれました。頑張って作ったのでしょうね。先生も大変だったことでしょう...。



創造力と表現力に感動させられた一日でした。
水彩絵の具で絵を描きたくなってしまいました☆

Home > 日記 > 懐かしい匂い

Search
Feeds

Return to page top